【60秒でわかる】派遣社員は失業保険(失業手当)を貰える?【結論;貰えます】

(この記事は60秒でさらっと読めます。)
 
本記事は「派遣社員が失業保険(失業保険)を貰える?」という疑問を解決する為の記事になります。
 
【結論】雇用保険に入り、一定条件を満たしていれば受給できます。
 
一定条件とは、主に2つあります。
 
・就業意欲があるにも関わらず、就職できてない状態
 
➤これはほぼ皆クリアできると思います
 
・退職日以前2年間に雇用保険の被保険者であった期間が12ヶ月以上あること
 
➤要チェックです。
 
もしこの条件を満たしているなら、受給できる可能性があります。
 
ただ、他にも条件があるケースもございますので”ハローワークの職員に電話で確認する”のがおすすめです。
 
なぜなら、一番、早くて、確実で、信頼できる確認方法だからです。
 
おおよそ5分程で受給できるかどうかを確認できると思います。
 
手続きは、ハローワークの職員の指示に従えばOKです。
 
もし自分で失業保険(失業手当)の制度や法律を勉強するとなると数時間はかかる上、結局はハローワークの職員に確認しないといけないことなので、電話でさくっと解決するのがおすすめです。
 
本文は以上です。あと、本記事に興味のある方でしたら、もしかしたら以下の記事もお役に立てるかもしれません。
 
➤「最短3カ月で生計をたてられるスキルを身に着けたい。」「新しい仕事であればできれば収入アップしたい。」という方向けの記事になります。
 
➤ 制度や法律を学ぶ時間を節約できます。そして最も確実かつ信頼できる方法を伝えてます。75秒で読めます。
 
 
 
 
 
リスク0円コーチの大澤(プロフィール)でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)