【第9回;起業戦略講座】集客の準備

リスク0円コーチの大澤です^^
 
今回は第9回の
 
————-
集客の準備
————-
 
をすすめてゆきます。では早速はじめましょう!
 
 
良い商品を作ったら、集客の「準備」に取り掛かります。
 
なお、集客とは、見込み客を集めて、信頼関係を築くことです。
 
その為「見込み客を集める方法」と「信頼関係を築く方法」をお伝えします。
 
まずは、見込み客を集める準備から始めるのですが、ここでもよくある失敗は、「準備しないで集客を始める」という方が非常に多いです。
 
それをすると「時間の無駄だ」と分かると思います。なのでまず準備から入ってゆきます。
 
そして、今まで成果のでなかった方は、相手の反応が全く変わるので、効果に驚くと思います。
 
 
◇見込み客を集める準備とは?
 
 
それは、以下の3つを作ります。
 
・自己紹介文
 
・キャッチコピー
 
・エレベータートーク
 
ここも非常に重要です。一つずつ説明してゆきます。
 
 
・自己紹介文
 
集客で大切なのが、
 
自分から売り込むのではなく、
 
最初の一言で、
 
相手から「ぜひ話を聞きたい!」
 
と「興味を引き付けること」です。
 
その為、魅力あるメッセージを持った自己紹介を作りましょう。
 
 
よくある失敗は、
 
魅力がない自己紹介をしてしまう事です。ほとんどの方がそうです。
 
相手が前のめりにならないなら、自己紹介文を作り直しましょう。
 
とお伝えしても「たかが、自己紹介、と思って失敗する人が多い」ので事例を伝えます。
 
この前、僕がお伝えした新人研修の話を例にしてお伝えしてみます。
 
 
企業の新人営業現場実習を45日間を行ったわけですが、最初の15日は全く売れませでした。0です。
 
 
 
しかし、最初の一言の自己紹介を、
 
「僕は地域の価格をリサーチしているので一番安い値段をお伝えできる大澤です。」
 
に変えました。
 
そしたら、売上ゼロから突然トップになりました。
 
 
ヤマダ電機に「大澤さんから説明を聞きたい」というお客さんの行列ができたという訳です。
 
そして、営業マン10人の合計の売上よりも僕一人の売上が上回る位になりました。
 
 
新入社員なので、当然、
 
社会人経験ゼロ、営業経験ゼロ。
 
にも関わらずこれ位の効力があったのです。
 
 
その為、「自己紹介」を侮らないことをおすすめします^^
 
パソコンのドキュメントで一言、一言、大切に書くのが良いかもしれません。
 
 
 
・キャッチコピー
 
キャッチコピーを考えることも大切です。
 
短い文章で十分な魅力を伝える訳です。
 
例えば、僕はアップルを参考にしてます。
 
ipodを作った時、
 
「1000曲をポケットに」
 
というキャッチコピーでした。
 
当時はCDプレイヤーだったので、ポケットに入るサイズではないし、しかも、せいぜい20曲くらいでした。
 
だから、
 
「そんな沢山の音楽がポケットに入るのかっ!」
 
という激震が走りました。
 
そして、多くの人が、
 
「ランニングしながら音楽を楽しみたい」
 
と思っていたので、このキャッチコピーでその姿が鮮明にイメージできたので大ヒットしました。
 
この様にキャッチコピーを考えることも非常に重要です。
 
 
・エレベータートーク
 
エレベータートークとは、
 
エレベーターで会った人に、
 
目的の階に行く短時間の間に、
 
「ぜひ詳しく聞きたい!」
 
と思ってもらうトークの事を言います。
 
これも重要なのですが、全くやってない、という人が多いです。
 
やって無いと当然ですが、失敗します。
 
エレベータートークでもりこむ要素は以下です。
 
・商品名
・ターゲット
・ビフォーアフター、ベネフィット
・具体的な方法
・悩みが解決できる理由
・具体的なアクション
 
この講座を例に挙げてみましょう。
 
 
・商品名
 
「僕は全米No1マーケターのジェイエイブラハムや世界No1コーチのアンソニーロビンズの教えを基にした起業戦略講座を無料で運営しております。」
 
・ターゲット
 
対象にしている方は、起業、副業、経営に興味のある方です。また、リスクがすくなく利益率の高いビジネスの柱を増やしたい方や悩みを解決するお仕事に興味のある方です。
 
・ビフォーアフター、ベネフィット
 
この起業戦略講座は経営とコーチングを両方学ぶことで月収50万の生計をたてられる設計にしてます。
経験ゼロの方でも、人の喜ぶ姿がみれるメリットがあります。
 
・具体的な方法
 
具体的な方法は、僕の無料サイトを学んで頂き「課題ワーク」をこなし実力をつけてもらいます。
 
・悩みが解決できる理由
 
生計が得られる理由は3つあります。
 
1つ目は、
 
全米No1マーケターと呼ばれるジェイエイブラハムや世界No1コーチのアンソニーロビンズなどの世界クラスの教えに基づいているからです。
 
これは、ジェイやアンソニーに年間3000万円の自己投資をした恩人から2008年に直伝して頂いた内容になります。
 
2つ目は、
 
アピールになってしまったらすみませんが、アンソニーロビンズの弟子に1時間6万円を支払い、コーチングスキルを研鑽した結果「君は僕のクライアントの中でもうベストクライアントだ」と言って貰えるようになったからです。
 
3つ目は、僕自身も年収2000万円、口コミで3カ月まちになった経験があるからです。
 
これ位、多くの成果がでてきたので皆さんもできると思っています。
 
・具体的なアクション
 
「もしも気になる」ということであれば、プレゼントしますので僕に話しかけてみて下さい。
 
ーーー
 
こんな感じです。
 
以上が、
 
エレベータートーク
 
の作り方になります。
 
【課題ワーク】
 
—————————————-
 
上記の例を見ながら実際に、
 
・自己紹介文
 
・キャッチコピー
 
・エレベータートーク
 
を作って下さい。
 
ここも大切なので、1つの項目につき、最低10個は作り、何度でも修正する気持ちでいると良いと思います。
 
—————————————-
 
あと、今回紹介した僕のエレベータートークは約2分用でしたが、30秒位の短いバージョンなども作るのも有効です。
 
 
あと、みなさんの実力をつける為に、以下に課題ワークの回答フォームを作ってみました。
 
自分が書いたドキュメントを「コピペだけでもOK」です。無理の無い範囲でどうぞご活用ください^^
 
 
また、これを参考により良い講座にアップグレードしようと思っています^^
 
 
では、集客の準備をする、は以上になります。
 
 
 
次回は、いよいよ準備した3つが活きてきます。「集客する」のパートに入ります。
 
 
僕が年収2000万、口コミ3カ月待ちになった方法をそのままお伝えしますね。無理なくシンプルな方法です^^
 
 
ぜひ、お楽しみに^^
 
リスク0円コーチの大澤(プロフィール)でした。