【第5回;起業戦略講座】自分を知る(1)

リスク0円コーチの大澤です^^
 
今回は第5回の
 
————-
自分を知る(1)
————-
 
というパートに入ります。
 
 
前回もお伝えしましたが、一番重要にも関わらず、最もその重要性が伝わりにくい部分です^^;
 
 
その理由はおそらく、
 
食べたことの無い外国の料理の味を述べるようなもので、体験しないと分からない類の事だからかと思われます。
 
 
もちろん実践してゆけば徐々に重要性に気づけると思います。
 
 
僕自身、自分を知ることの価値を知るまで長い時間がかかりました^^;
 
自分を知る作業をたんたんと続けていった結果、自分らしく生きられるようになったと思ってます^
 
そして、
 
自分らしく生きられると、
 
⇒自分に合っている、やる気になる、楽しい、無理がない、時間を忘れて夢中になる。
 
この様になれたりします^^
 
なので僕はこの「自分を知る」作業がとても好きです^^
 
 
 
僕の場合は、人生上の多くの問題が解決、もしくは問題が問題ではなくなりました。
 
 
詳しくはセルフコーチングの章(第7回~)で述べますが、それくらい重要かと思います。
 
 
これを詳しく述べるとかなり長くなってしまうので、本講座ではコーチング起業に必要最小限なものだけを簡潔にお伝えしてみようと思ってます。
 
 
まず、コーチング起業の場合は仕事の種は実は自分自身の中(経験、スキル、向き不向きなど)にあります。
 
 
自分の問題解決スキルを売るからです。
 
 
スキルは当然ですが、自分の中にあるものです。
 
自分の外にあるものではありません。
 
 
 
ここでのポイントは、
 
自分の中を知るために多くの時間を使うことです。
 
大切なことに、多くの時間を使うことが重要だからです。
 
これが重要だとわからず、時間を使わず失敗する方も非常に多いです。
 
 
そして次に、自分の中にあり続け、価値を生み出し続けるものを僕は「内的資産」と呼んでいます。
 
なお「内的資産」とは僕がある方から教わった造語です。
 
もちろん生み出す価値の中にお金というのも含まれます。
 
 
なので、仕事を生み出す内的資産を整理する訳です^^
 
 
コーチング起業で最低限知っておくべきことは以下です。
 
・好きなこと
・得意なこと
・経験のあること
・克服した悩み
 
ちなみに、他の起業とかですともっと項目が増えます。本何冊分にもなるのでここでは割愛しますね。
 
 
 
では、一つずつ少し説明します。
 
 
 
・好きなこと
 
僕が昔やっていたコーチングは「好きなこと」を基に起業するサポートでした。
 
その時、良く聞くのが、
 
好きなことを仕事になんて夢のまた夢、信じることができない、、、
 
という方がとても多かったです。
 
非常に勿体ないことかと思います。
 
 
自分が好きなこととは、時間を忘れて取り組めることです。
 
朝6時に仕事し始めて、気がついたら夜中の2時になっていた、、、なんてことも僕はあります。
 
だから、知らず知らずの内に圧倒的な内的経験値を積んでいたりします。
 
好きなことを仕事にできない、という問題の解決方法は以下です。
 
 
「好きなことを目に見える商品にしてお客さんに届ける方法を学ぶだけ。」
 
 
つまり、経営とコーチングと付随する必要スキルを学び実践するのです。
 
これで解決です。
 
スキルの習得なのでスポーツなどと一緒で反復練習で身につきます。
 
本講座で経営の基本を実践すればきっと前進できると思います^^
 
 
・得意なこと
 
得意なことは少ない時間で、人よりも高いスキルが身につくことです。
 
スキルの習得効率が高いことを言います。
 
高いスキルがつくと、少ない時間で大きな価値を与えられるようになります。
 
その為、高単価になり、起業しやすいです。
 
 
・経験のあること
 
これは、ある分野の経験を欲しがっている人に向けて、持ってる経験を届ける仕事です。
 
あなたの業界では当たり前の経験でも、違う業界では当たり前ではないことが良くあります。
 
なので自分の業界では当たり前のことを、違う業界に持ち込んで、仕事にします。
 
これもポピュラーな方法です。
 
 
良くある失敗が、
 
「自分には何もないから何もできない。。。」
 
と思い込むことです。とても多いです。
 
そして、
 
「自分には何もないから新しい事を学ぶしかない、、、」
 
という思考になりがちです。
 
そして、別の不要なスキルや資格などを学び始めてしまい、遠回りして時間を無駄にする場合が多いです。
 
また費用対効果の合わない高額な塾などにお金を使ったりしてしまう方も多いです。
 
この失敗は、努力する気持ちはあるけど自信を持てない方がよく陥ります。
 
努力家なので、実は仕事の種になる経験を持っている人が多かったりします。
 
これも勿体ないです。
 
僕も経験あります。
 
無意識に経験を積んでいるので、まさか仕事の種になるとは思えなかったのです。
 
しかし、実際にはお金を出してでも欲しい人がいる場合が結構あります^^
 
 
・克服した悩み
 
これが仕事の種になることは想像しやすいかもしれません。
 
悩みの解決にお金を使いたい人はとても多いからです。
 
適正な方法でお客さんに届くようにできれば、ポンポン売れていきます。
 
本講座でも伝えてゆきます。
 
 
 
【課題ワーク】
 
・好きなこと
・得意なこと
・経験のあること
・克服した悩み
 
この4つの項目を、1項目につき、最低でも10個は書きましょう。
 
そしてできれば20個/項目以上書きましょう。ただ、もし上を目指すなら100個/項目は最低書きましょう。
 
100個考える狙いは「考えることが好きになる習慣」を作るためです。
 
ちなみに、ここでのポイントは、リラックスした状態で考えることです。
 
なぜなら、リラックスした状態は思考の質が高いからです。
 
もしリラックスが難しければ、途中でやめて再度、別の時にするのもOKです。
 
また、これをやるのもやらないのも自由ですが、大切なところなのでおすすめしておきます^^
 
なぜなら、これをやると、次回おこなう「自分に合った仕事を見つける」ことが容易になるからです。なのでおすすめしておきます。
 
————————
 
あと、みなさんの実力をつける為に、以下に課題ワークの回答フォームを作ってみました。
 
自分が書いたドキュメントを「コピペだけでもOK」です。無理の無い範囲でどうぞご活用ください^^
 
 
また、これを参考により良い講座にアップグレードしようと思っています^^
 
では、今回はこの辺りにします。
 
 
 
次回は、今回行った4つの項目を活用していよいよ自分に合った仕事をみつける段階に入ります。
 
なので、ぜひお楽しみに^^
 
リスク0円コーチの大澤(プロフィール)でした。