【第15回;起業戦略講座】セルフコーチングの準備

 リスク0円コーチの大澤です^^
 
今日は第15回目の
 
————-
セルフコーチングの準備
————-
 
をすすめてゆきます。では早速はじめましょう!
 
まずはメリットから。
 
セルフコーチングをすると、自分の悩みがかなり減ります。
 
すると「より自分らしくいられる」ようになり、ストレスも激減し、より健やかに、より楽に、力まず、生きやすくなります。
 
また、人の為にするコーチングの土台になるスキルになります。
 
すると、人の悩みも解決されて、お金を得ることもできるようになります^^
 
 
 
 
<セルフコーチングを学ぶ。>
 
 
◇セルフコーチングの準備
 
セルフコーチングの準備は以下です。
 
・目をつぶる。
 
・深呼吸して気持ちをおちつける。
 
・リラックスする。
 
 
誰でもできますが大切です。説明しますね。
 
 
・目をつぶる。
 
目をつぶるとリラックスしやすいので行います。
 
目を明けたほうがリラックスする人は、
 
目を明けたままで構いません。
 
大切なのはリラックスすることだからです。
 
・深呼吸して気持ちをおちつける。
 
何回か深呼吸して気持ちをおちつけましょう。
 
リラックスするまでやればOKです。
 
・リラックスする。
 
リラックスする、とは全身の力を抜くことも含まれます。
 
目をつぶると、全身を感じる様に意識を向けると身体のあちこちが、まだ緊張して力んでいることが分かります。
 
その力んでいる部分を少しずつ緩めていきます。
 
慣れれば少ない時間でリラックスしますが、最初の内は、時間がかかるかもしれません。
 
ちなみに、僕は最初、とても時間がかかりました。
 
しかし、時間をかけてもリラックスさせた方が良いと思います。
 
 
◇セルフコーチングで一番重要なスキル
 
要約すると、心と身体と思っていることの観察
 
実の所「観察スキル」がもっとも重要ではないかと思っています。
 
観察する、とは感じること、も含みます。
 
最初の内は、
 
心と身体に何が起きているかを感じましょう。
 
そして「無意識に思っていること」も観察しましょう。
 
これが基本かと思ってます。
 
観察力が上がると、悩み解決能力も飛躍します。
 
なぜかと言うと、
 
悩みやその原因も観察できるようになるからです。
 
どういう事かと言うと、
 
元々、人間は、把握しにくい悩みというのは解決しにくくなっているからです。
 
悩みと原因が正確に把握できると、その対策が取りやすくなるので、解決できる可能性が高まる訳です。
 
 
あと、補足を加えます。
 
ここで言う「悩み解決」の中に、
 
悩みが悩みではなくなる、
 
というのもここでは含んでいます。
 
それを少し説明しますね。
 
そもそも悩み解決の目的は、善い人生にすることです。
 
解決されても、もし悪い人生になるのでは無意味ですよね。
 
そのため、悪影響がなくなれば「問題ない」という見解です。
 
この観点からみると「人生に悪影響を及ぼさない悩み」はつまり問題じゃないですよね。
 
で、実は観察スキルがあがると悩みや原因の詳細も分かるようになるので「これは悩みだと思ってたけど、実は悩む必要なかった。良かった。」と自分で気づけたりします。
 
さらに、「この悩みは実は良い人生になるために必要なことだった。」と気づく場合もでてくる場合もあります。
 
すると、人生に悪影響を及ぼさない事が判明するので「悩み解決」と捉えています。
 
 
ここでは、これも、「解決の一種」と捉えています。
 
誰にでも心当たりがあると思うのですが、私たちは問題ではないことを問題だと勘違いし、自ら手を出してしまい、自分で問題を量産したりします。
 
これを防いでゆく、という訳です^^
 
 
 
◇セルフコーチングを行う場所
 
リラックスできるならどこでも構いません。
 
ただ、静かなところでやる方がリラックスできる人が多いです。
 
あと、大自然の中はリラックスしやすい人が多いですね。
 
清流の側で川の音を聞きながらや、キャンプファイヤーを見ながらもリラックスしやすいです。
 
散歩やスポーツした後がリラックスする方もよくいます。
 
スポーツして、身体を適度に動かした後は、ストレス成分が発散され、リラックスしやすかったりするわけです。
 
ちなみに、僕は水泳が好きです。
 
また、お風呂上がりもリラックスしやすいです。
 
要は、自分がリラックスできれば何でも構いません。
 
自分に合った方法で行うのが良いと思います。
 
リラックスする方法が分からない、と思う方は、まずその方法を探す所から始めてみて下さい。
 
自分に合った方法であれば何でも構いません^^
 
僕は自宅のベットでごろごろねころがりながら毎日やってます。
 
気楽に行ってますよ^^
 
 
今回は以上です^^では、課題ワークをお伝えします。
 
 
【課題ワーク】
 
——————————–
・様々なリラックス方法を試してみて下さい。
そして自分に合ったリラックス方法をドキュメントに書いてゆく。
少なくても10個以上書いて下さい。
例えば、ベットで横になるとリラックスした、お風呂上りはリラックスした、軽く汗を流した後はリラックスした、等
——————————–
 
 
あと、みなさんの実力をつける為に、以下に課題ワークの回答フォームを作ってみました。
 
自分が書いたドキュメントを「コピペだけでもOK」です。無理の無い範囲でどうぞご活用ください^^
 
 
また、これを参考により良い講座にアップグレードしようと思っています^^
 
では、今回はこの辺りで終わりにしますね^^
 
 
次回は、いよいよ【セルフコーチングの基本スキル】に入ります^^
 
これは具体的なセルフコーチングの実践方法をお伝えします。
 
すると、セルフコーチングのやり方がわかり、ストレスが減り、より自分らしくいられるようになります。
 
また、セルフコーチングの効果が自分でも実感できるようになるので、人に伝えたくなったりする場合もあります。
 
 
なので、ぜひお楽しみ^^
 
リスク0円コーチの大澤(プロフィール)でした。